HappyWavesの釣ったり飲んだり

ブログトップ

<   2006年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

今日もアサリは・・・

f0079152_12374017.jpg

超~元気!
[PR]
by sunammy | 2006-06-29 12:37

本当のシアワセ

実は、もう一週間以上前になっちゃったけど、アタシホント忙しかったから、仕方ないかな。
先週の月曜日。6月19日の月曜日。アタシの大好きなカップルの婚姻届に判を押す会が催された。そのカップルとはI崎T夫くんとHA子なんだけど、この二人に関しては家族以上の関係だ。心のそこからこの結婚に関して祝福している。二人ともおめでとう。
さて、その日、アタシとA子の兄貴分である神田のおすし屋さんのIM寿司に行って、手続きをした。超、緊張した。
でも、なんだか、とてもうれしくて、アタシの無二の親友であるA子に花を贈りたくなった。
アタシの愛するA子は、アタシがいつもうらやましくなるようなバイタリティあふれる女で、さらに、自信にあふれる女だ。
彼女を見ていると、なんだか意味不明な力がわいてくる。
シアワセになれよ!A子!
そうでなければ許さないよ!T夫も忘れるな!

f0079152_0393764.jpg

A子はトロピカルな女なんで、そんなイメージの花束にしてみた。
f0079152_0411390.jpg

[PR]
by sunammy | 2006-06-29 00:39

アサリを飼う

f0079152_9462765.jpg

毎日アホみたいに働いて、ホントアホみたいだ。ほんとは、週末の今期初カットウの事が書きたいけど、アタシは通勤中で、まだ電車の中だ。昨日は終電がなくなってからタクシーで帰宅し、家でもさらに仕事をしてた。二回目の登場だけど、ホントアホみたいだ。
さて、そんなアホなアタシを癒してくれているのが、冷蔵庫の中のアサリちゃん達だ。
冷蔵庫で生きものを飼うのは結構得意で、古くは小学生の頃、野菜室でトウキョウサンショウウオの卵を孵化させて、幼生を飼っていて、母親に見つかって大目玉をくらった事がある。その頃から、冷蔵庫飼育は大好きだ。
週末、品川の丸長丸にお仲間の仕立て船で行ってきた。釣りの話はまたにするけど、その時お土産に頂いたアサリちゃん達がとっても元気だったんで、アタシは冷蔵庫でしばらく飼うことにした。
いつも、お魚を捌く時に使ってるバットに、何となく2%くらいの粟国の塩を溶かした水を張ってアサリちゃん達を中に入れてあげた。
今朝方帰宅して、真っ先にチェックしたら、みんな生き生きしてて、ちょっと嬉しかった。
ま、そんな事言ってても、今朝は上の方のアサリちゃんで、お味噌汁作っちゃった訳なんだけど、でも、まだまだアサリちゃんは沢山居て、今のアタシには最高の癒しなんだな。このアサリが。
[PR]
by sunammy | 2006-06-27 09:46

打倒?ブラジル

f0079152_11274547.jpg

オーストラリアもブラジルもカナリアカラーがナショナルカラーらしい。
実はたまたまなんだけど、二色ご飯の間にグリンピースを入れたらそんな感じになった。
とんかつをおかずにして、カナリアに勝つ!なんちて。
ちなみに、右下にはクロアチアカラーも入れてみた。
[PR]
by sunammy | 2006-06-19 11:27 | おべんと

Zegnaのぱーちー

今日も仕事だった。朝から恵比寿。朝から恵比寿。
二回くりかえしちまったよ。

さて、昨日は、アタシの妹分の結婚式で、麻布の教会に行ってきた。
本格的なキリスト教式の式で、なかなかアットホームかつ、厳かで素敵な式だった。
末永く幸せになってほしいと思う。そして、悩んだら相談しろよ!
で、そのあと、午後6時から銀座のZegna本店のリニューアルぱーちーに行って来た。
しかし、びっくりなことなのだが、これって、招待状がないと入れない。
実は、アタシの連れ合いである雨男は、Zegna大好き男で、このことは、
JAMA嬢のサイトでもかいたけど、アタシはおしゃれとは程遠い。

でも、そういう連れ合いを持っていると、Zegnaには出入りする
機会もあるってもんだ。
特に、プレゼント時はいつも仕方なく訪問してる。
だもんで、なぜだか、この超限定ぱーちーの招待状はアタシにもきたのだ。っていうか、結構買ってるんだよね。
釣り道具の次ぐらいに。
男の人のファッションって、凄くわかりやすくて好き。
だから、アタシはまぁ、今度男に生まれたら、モテモテでZegnaのネクタイ
なんかもらいまくりとは思うが(これぐらい、しつこいと、信じられるようになるでしょ?)
紳士服を見るのは、婦人服を見るよりも好きだ。
観てるのは楽しい。Zegnaの服は特に。

PARTYは、銀座のいつも見慣れたZegnaで行われたんだけど、
目玉は本場Zegnaの顔の小さいモデルさん(男性)がプチファッションショー
をしてくれて、挙句、各階(三階建てなんだけど)にはコンセプトに合わせた
ワインとオードブルが用意されていた。
1階はスプマンテ、2階はライトボディの赤、3階はフルボディ。
調子にのって、アタシと連れはスプマンテをおかわりしちゃった、苦笑。

オリーブオイルとワインのリストと、ショーのリストを頂いて、
どきどきしながらショーを堪能した。

勿論、この店には仲良くしてくれてる店員さんがいる。だから好きなのだ。
その店員さんは、実は相当の「おかっぱりバサー」で、よく釣りの話をする。
アタシが珍しくワンピース(つーか、スカートも初めて)で来店したのに、
店員のM本さんには「今日も午前中揺れてきたんすか?」
って言われたけど、今のアタシは船に乗る暇なんか無いんだよね、、
気づいてよ!って感じだ、ま、仕方ないけど。

ということで、お店をあとにする際には、Z-Zegnaのトワレを頂き、
背筋の緊張もほぐれることなく、退店しました。

まー、なんていうか、たまにはこういうのもいいかな?って感じ。

釣りをしてないアタシの休日でした。
f0079152_0511121.jpg

[PR]
by sunammy | 2006-06-19 00:51

穴子弁当

f0079152_9402827.jpg

おはよーございます。
昨日帰宅したら、また髪を切ってコザルみたいになった雨男が、お弁当を作ってくれと言うもんで、またもや気分転換に作成してみた。
写真手前は、こないだの煮穴子ちゃんと、錦糸卵、ミツバを乗せた穴子ご飯。奥は鶏ささ身をゆでて、白髪葱と胡麻油と粟国の塩を混ぜただけの我が家の鶏塩。アスパラとアメリカンチェリーなり。
しかしアタシは今日は一日外回りで、おべんとは持参できず。我ながら、楽しげなおべんとだったのにな。
[PR]
by sunammy | 2006-06-15 09:40 | おべんと

キスアナゴ+京都の宴

アタシは、釣った魚は美味しく頂くことをモットーとしている。

それと、ついでに思い出したから言っちゃうと、浅場で1号未満のPEを使う
こともやめた。理由は、08と1号の差と、高切れして仕掛けを海に落とす
ことの「心の痛み」を考えたら、1号でいいって結論に達したからだ。
アタシ達の東京湾を守る義務はアタシにだってある。
小泉の腰ぎんちゃくみたいな小池百合子に任せていたら、日本の
生態系はおかしなことになるからね。奴らになんか任せておけないのだ。

で、さておき、美味しい話なんだけど、
今日の宴は本当に幸せだった。

まずは、シロギスのフライ。
小さい子は2枚の間に梅と青じそをはさんで揚げた。
これがなかなか!ついでに外道のショウサイフグも揚げちゃった。
f0079152_23412959.jpg

次はアナゴちゃんの煮付け。
f0079152_2342699.jpg

頭でしっかり出汁をとった煮汁で煮付けた。
やっぱ、アナゴは煮付けだよ!って感じ。美味しかった!

続いて、その煮汁を煮詰めてつけだれにした蒲焼と白焼き!
もう、言葉が出ませんね。梅雨穴子。
f0079152_23424371.jpg


ってことで、最後に、うちの雨男が京都で買ってきた、
万願寺とうがらしのあげびたし。
f0079152_23431053.jpg

京都で買ってきた、湯豆腐だれを掛けて、削りぶしを掛ける。

なんか本当に幸せな食卓だった。
お酒は、頂き物の宮の雪。またこれが、美味しい。
W杯に邪魔されながらも、会話も進む、食卓だったのでした。
[PR]
by sunammy | 2006-06-11 23:43 | その他の釣り

40日ぶりの沖

やっといけた!40日ぶりに沖にでられた。
サラリーマンたるもの本当に仕事優先の生活で、仕方が無いことだけど、
でも、まる一ヶ月以上沖に出ないなんてことは、考えられないし、
考えたくも無い。
しかも、結局、先週も土日仕事してて、フグにはまだいけてない。

さて、昨日、キャスティングの釣りツアーで、浦安の吉野屋さんから
キスアナゴのリレー船にいってきた。

久々の東京湾はべた凪で、久々に海に出るアタシを歓迎してくれてる
みたいだった。あ、でも、うちの雨男が出張で京都だったってだけ
かもしれない。
本当にうちの雨男は凄い確率で大事な日に雨を降らせる。
ありがたくない男なのだ。

ってなことで、入梅後とは信じられない、いい天気の中、ツアーは
始まった。まず、盤洲界隈でキス釣りを楽しむ。

アタシは正直言って、キス釣りは得意か?と言われると、
苦手な部類なんだと思う。
大体、アタシは持久力が無い。食べる分だけ釣ったら、
結構飽きちゃうのだ。
年明けにフグをしこたま釣ったときは、アタシは物凄い精神力でなんとか
集中力を維持したのである。あんときの集中力なんか、
発揮しようとしたって、多分、年に何回出来るかできないかだ。
だもんで、キスみたいに、そこそこ数がつれちゃう魚をつり続ける
ことは、結構苦行なんである。

ということで、やっぱり20匹釣ったところで飽きちゃって、
次のアナゴに備えて、体力を温存した。
というのも、久々の釣りで、すっかり落ちた背筋がしくしく
痛み始めたのだ。もーいたいったらないの。体力落ちてるよ。

で、リレー船のお楽しみとしては「天麩羅うどん」。
知らない人には、なんだろうってな話だろうけど、
吉野屋さんのリレー船では、天麩羅うどんが、アナゴ釣りの前に
もてなされるのである。これが、なんかとっても美味しいの。
天麩羅うどんを堪能したら、やっとお待ちかねのアナゴ釣り。

アタシにはもうひとつのあだ名があって、そいつは「アナゴ君」なんだけど、
それは悲しいかな「アナゴが釣れないから」ついたあだ名なのだ。

アナゴ釣りを始めて1~2年の間に、釣れたアナゴはなんと1匹。
釣れなくて当たり前なのが、アタシノアナゴだった。
でも、ここんとこやっと人並みに釣れるようになってきた。

今回は、夕まずめにたて続きに2匹、その後、根性で4匹釣って、
計6匹で、釣りを終えた。
アナゴのアタリってのは、なかなかジレジレさせられて、気の短い
アタシにはシンドイんだけど、最近、少しずつ、じれる前に食わせられる
ようになってきた気がする。ま、針に掛からないで逃げられてる
魚も沢山いると思うけど、そこそこ、釣れるようになれば、
アタシは満足なんだよね。

一緒にいった、勝田さんも初アナゴをGETしたし、
なかなか楽しい釣行だった。
浦安までの帰り道は、ビールを飲みながら、デッキで夜景を堪能した。

やっぱり、釣りはいい。
お魚と、楽しい仲間と。

久々に「生きててよかった」って気がするほどだった。
それぐらい、ここのところの仕事ずくめのアタシは、死んでたんだなって、
改めて思う、週末だった。
でも、また、月曜がもうすぐくるんだよね。。。。

写真は、アタシのアナゴちゃん。
6匹、しかも、結構いい型でしょ!!!
ごめん、既にさばかれちゃってるけど。
f0079152_2347416.jpg

[PR]
by sunammy | 2006-06-11 23:10 | その他の釣り

たまごとおべんと

f0079152_0471420.jpg

前の日もつくっちまった。アタシは卵焼きが結構とくいなんだよね。

ちなみに右下は、アスパラのごま、しょうが醤油和え。
大量のスリごまにおろししょうがとお醤油を混ぜるだけの和え衣に、
ゆでたアスパラを入れるだけ。

右上は、筑前煮とかがめ煮ってやつ。
[PR]
by sunammy | 2006-06-09 00:47 | おべんと

不眠とおべんと

f0079152_0443677.jpg

何が嫌だって、仕事が詰まって大変だと、夜眠れないんですよね。頭が回転しちゃって、興奮しちゃってるもんで、クールダウンするにはやっぱおべんとなんだよなぁ。
ってことで、今日のつれあいのおべんと。作・アタシ

向かって左は、夜中に眠れなくて作ったハンバーグ。
でも、しょっぱかったらしい、、今の心境を表しているのか?笑。
とにかくいそがしいんだっつーの!笑。
[PR]
by sunammy | 2006-06-09 00:44 | おべんと