HappyWavesの釣ったり飲んだり

ブログトップ

カテゴリ:その他の釣り( 18 )

NO FISHING, NO LIFE

先日のカワハギ大会の様子が、キャスティングのHPにUPされてました。
http://www.castingnet.co.jp/

初公開写真!!!!でも、不良ぢゃないのよ、苦笑。
f0079152_0251193.jpg


明日から引越し作業で暫く更新できないかも知れません。

週明けには荒川区民。。。

海は遠くなったけど、ますます沢山海に行くぞ!

アタシの居場所は海だもの。

Happy waves

それをそのまま漢字にしてください。
それが、アタシの生まれ持った名前です。
もう、今は会えないけど、大好きな父が付けてくれた名前。

ね、釣りするために生まれたみたいでしょ。

本当に、名前に負けないようにがんばんなきゃ!!
[PR]
by sunammy | 2006-12-23 00:27 | その他の釣り

風を呼ぶ女なのか?其の一

更新をさぼりまくっておりました・・・・。
微妙に仕事が忙しかったっす。本業も真面目にやらないと。。

先週の土曜日はアオリイカデビューで2年ぶりの丸坊主。
人生の運を全て魚で使っているアタシの運がとうとう尽きたっていう感じか?

いやいや、1日がんばってシャクリつづけました。
がんばったけど、この風。。
f0079152_20134598.jpg


しかぁし!でかだんなさんと男丸さんに1日中笑わせていただきました。

それにしても、大船長がめちゃくちゃ渋くてビビリました。
いやぁ~格好良かったっす。

理想のタイプはメガネを掛けた大杉漣のアタクシとしては
(ま、タイプは沢山いるんだけども)ストライクでした。
[PR]
by sunammy | 2006-12-09 20:24 | その他の釣り

緊急!アオリちゃん連絡板!

ということで、緊急アオリちゃん連絡板です。
船アオリ初釣行のアタクシにアドバイスを!
ブルーのお船、初乗船の心構えなど、宜しくお願いします!


f0079152_1172094.gif

[PR]
by sunammy | 2006-11-30 09:50 | その他の釣り

初挑戦ビギナーズ?ラック♪

土曜日、事実上キャスティング初の(前回は出船できなかったから)沖釣り大会に参加してきた。
今回の大会は宮本プロを大会委員長に迎えて行われた。
宮本プロも無類のハギ好きということで、当然竿を出していらした。しかも!極鋭カワハギレッドチューン!
羨ましいです!!だって、赤いんですよ!赤ですよ!!

ま、とりあえず、赤はこのへんにして。

今回の大会は、バスのトーナメントちっくな要領で、「5枚の総重量」で競うこととなっていた為、ハギ苦手かつ今期初ハギのアタシでも、勝利するチャンスがあったりするわけです。苦手の「運」も重要ってプレッシャーもあったけど。。。
大会参加者はキャスティング各店のお客さん。全部でアバウト40~50人くらい参加しました。うち女性は5名だったかな?

スタッフのしみぞうと行ったので、参加者よりも早めに宿に着いた為、
アタシは車で爆睡して、集合直前まで起きず、結局釣り座を決めるクジを最後から2番目に引くこととなった。ま、どうせ運とかないんだから、「残り物に福」を狙うしかないし、って思ってたら、本当に残りものに福ついてた!
右の大艫ゲット!うれしいけど、これでいい訳も効かなくなったって感じ。。。苦笑。

乗船時には、クーラーチェックもあったりなんかして、なんか「大会っぽい」感じ。
7時ごろ江ノ島周りについて、船長の合図で実釣開始。相模湾にのぼる朝日が眩しい。

f0079152_1439933.jpg


最初の流しで、アタクシ乗せるも痛恨のバラシ。その後なかなか最初が出ず、型を見るまでに1時間、涙。その後も後が続かない。

そもそもハギは得意でないんですが、唯一のこだわりはハリ。
アタシは餌付けが上手くないので、ハゲバリは苦手。針先を曲げてしまったり、自分がフッキングしたり(><)。。だもんで、いつもカワハギセイゴを使っています。でも、なんかしみぞうに聞いたら、もうメーカー在庫も少ないらしい。カワハギセイゴはこの世から消えるみたい、涙。
カワハギセイゴファンの皆さん、キャスティング日本橋へお急ぎください!っていうか居ないか、カワハギセイゴファンなんて。。。
うう。唯一のこだわりが。。。

周囲を見渡すと、ガンガンに底叩いてる。叩きまくってる。かと思えば、たるませまくってる。。しかも、集魚版とかきらっきらの中オモリとかみんなつけまくっている。
反対にアタシの仕掛けは、集魚版、中オモリ一切なし。澄み潮だったんで、オモリも色なし。。胴付3本針オンリー。
中オモリは、いつもはハリスの上のスナップにナス型2号のオモリをつけるときもたまにあるので、持参してるんだけど、当日忘れまして。。という状態。
何にも考えてこなかったのがバレバレ!さて勝負になるのか?そもそも5枚揃えられるのかっ? ひやっひや!!

アタシをよそに、周囲はぽろぽろ。アタシにやっと2枚目が来たのは既に9時を回ってた。
でも、この2枚目がなかなか良型。
ふふふ、今回の大会は「型勝負」なのだっ!
f0079152_14384968.jpg


その後トンとこトンとここずいてはききあげるスタイルでぽろぽろ釣って、12時半の終了までに7枚。同じ船のトップは17枚!あはははは~。ま、重さだから、、今回は。。

沖上がり後まずは検量。7枚の中から5枚を選び、検量所に向かいました。厳選されたアタシの5枚ちゃんたちの総重量は1016グラムでした。

検量後の表彰式は6位入賞まで発表され、結果アタシは総合5位。優勝者は1200グラム以上でした。4位以上は皆男性。しかも相当数を釣ってらした方ばかりでした。7枚しか釣ってないのに、ホントラッキー♪ちゃっかり入賞でした。
ということで、商品に竿を頂いたりして、終了。帰りに釜揚げシラスを購入して帰宅しました~。

順位はちゃっかり。釣果は7枚。数は伸びなかったけど、釣れちゃった魚はほとんど居なくて、ちゃんと誘って、きいて掛けた魚ばかりだったので、大満足でした。
やっぱ、カワハギもやらなきゃなぁ。もう少し釣れるようになりたいなぁ。

そんなこんなでアタシの沖釣り大会初参加レポートでした。
なんか、大会とかもたまにはいいかも?と、思いました。
[PR]
by sunammy | 2006-11-27 02:35 | その他の釣り

沖釣り大会初参加は?

総合5位。
カワハギ5匹の重量1061グラムでした。

あーつっかれた。
ショウサイは後ほど~。
[PR]
by sunammy | 2006-11-25 17:13 | その他の釣り

明日はカワハギ大会♪

明日は、キャスティングのカワハギ大会@勝蔵丸in葉山
でございます。

実はこの大会イワクツキ。。。

昨年は別の船宿さんだったんですが、港に付いて、
エントリー後、待って待って2時間後ぐらいに中止が決定しました。
猛然と風が吹いていたっけ、苦笑。

そのときは、実はアタシが心の中で決め付けている、
「M本プロとアタシが同船すると風が吹く」ってジンクスどおりに
なってしまいました、涙。M本プロ、すいません、、、

M本プロとの最大の「強風」想い出は、昨年の春一番@入舟さん
ですよね~。カワハギのポイントに入れず、猿島界隈でイシモチ
釣りとあいなりました。

そして、もうひとつのジンクス。。。
「アタシが大会にエントリーすると、風で中止、しかもしみぞうと
行くと100%の確率。。」


っちゅうのがあります。
そもそも、アタシは気圧が低い女なのか、本当に強風に恵まれちゃう。
シャケイジメ@海動のときもいっつも大風。

アタシが悪いんじゃん。

今回もしみぞうと一緒に行きます。
お祓いの効果が出ていればいいんだけど。

今回の大会は、5匹の重量で競います。

美味しく食べたいけど、血抜きできないなぁ。
ってより、アタシのことだから、ペンペンじゃないや、ワッペンサイズ
ずらっと数つっちゃったりして。。。お約束。

ならいいけどさ。

その前に、リミットメイクできんのかしら?
今年初ハギなのに。。。
[PR]
by sunammy | 2006-11-24 01:52 | その他の釣り

釣りに行かないと

更新するネタがないっす。
f0079152_13141327.jpg

[PR]
by sunammy | 2006-11-20 00:13 | その他の釣り

マダラ大漁!そして美味!でもアンラッキー?

年に一度のお祭り♪平潟港の第15隆盛丸にマダラを釣りに行きました。
もち、キャスティング日本橋の目玉ツアーですわ~。

浅場ギャル(ギャルについての苦情・質問は一切受け付けませんので御了承下さい)の私が年に一度だけ、300号のオモリを投げ込む日がやってきました!一年が過ぎるのは早いもんですねぇ。
今月は釣り散財月間につき、フグ仕立てから中一日の釣行で、
はっきりいって眠かった。金曜日の夜11時半にお迎えにきていただき、
行きの車中は爆睡しちまいました。

第15隆盛丸は本当にきれいな船で(ちなみに女将もめちゃくちゃ美人)、
ポイントまで2時間程度、カーペットの上で横になって毛布を掛けて眠れるので、睡眠不足釣行でも安心♪波長のながぁぁぁいうねりを感じつつもまたもや爆睡。

ポイントにつくと、艫から順番に船長の合図で仕掛けを投げ込むのだけど、なんか手品のような船長の操船には毎回驚かされる。300m近い水深があるのに、お祭りさせないで流せるよなぁ。

そして、タラでは毎度のことなのだけど、本当にアタシは深場のことがわからない。
勝手知ったる浅場では、そこそこそつなく動けるのに、深場となるとまったくド素人のかわいこちゃんである(かわいこちゃんに対する苦情は受け付けませんが、謙虚なので御相談には乗らせていただきます)。

電動リールのコードをどっちにつなげばいいかもわかんないし、あのコマンドーやらというベトナム戦争みたいな名前のリールの使い方もよくわからん。

PE8号とかって、綱渡りができそうなラインにも恐れをなしてしまう。まったく、精彩を欠いてる。

そして、例によって前半釣れないんだよなぁ。。。。

去年も最後の5流しくらいまで釣れなくて、最高にブルーになってたけど、
今回も最初の2-3時間まったく釣れなかった。

また例によってラスト2名の凸になった。しみぞうや本部の橘さんがかわるがわる励ましにきてくれるんだけど、釣れない。
でもまぁ、丸坊主になったことは釣りを始めて〇十〇年の間で片手程度なアタクシ!そこは表向き強気でございます。めげずに続けて1匹目をゲット。

その後、ドンコちゃんもゲストに、合計タラ5匹、ドンコちゃん2匹で終了でした。
5匹は自己新記録で御座います(ちなみに、まだ2回目だけどね、マダラ釣り、笑)。

大満足の釣果をひっさげてホンビノス兄さんのお店へ納品&宴。5匹居るけどみんな婦女子だったらどうしよう。。。。
と思っていたら、ちゃんと殿方もいらして「ほっ」。

宴はkayoppiさん、かっちゃん、ケンもJoinして、、、、

お品書きは、、、、、kayoppiさん御提供(でかだんなさんの獲物)
カワハギの肝あえ!しっかりと血抜きがされてて美味♪
同じくアカメちゃんお刺身!
生白子ポン酢
タラ&白子の天ぷら
タラのお刺身!
どんこの味噌汁
たらちり

でございました。

うーーん美味ですねぇ。マダラは。。。
本当に美味。フグもいいけどマダラも美味しい。
また来年もお祭り釣行にいけるように頑張って働こうっと!

Kayoppiさんホンビノス兄さん。
橘さん&しみぞう。
ありがとうございました。

ちなみに写真を撮ったんだけど、、宴の後、携帯電話&ハンカチを紛失しちゃって、UPできず。
釣果はまずまずだったけど、まだやっぱ開運されてないな。。
揚句、昨日は右手の親指を火傷しちゃったし。。。
[PR]
by sunammy | 2006-10-30 01:34 | その他の釣り

鯛ラバ☆ラバーズキス

週末、お仲間と大原・松鶴丸にショウサイフグ&シャクリマダイに行ってきます。
午前午後の贅沢釣行、でも、憧れのシャクリマダイそして、あわよくばの鯛ラバデビューです。
マダイのラバージギング。
こんなチュッパチャップスみたいなものでKing of fish と勝負する。それだけでワクワクしてしまいます。
鯛のラバージグはもともと漁具としてあった鯛カブラにヒントを得て、大変な試行錯誤の末にいまのかたちにたどり着いたものらしいです。そういうことは、昔からマダイは「このようなもの」で釣れるという実績があったということですよね。

f0079152_11143733.jpg

こういう事実をみると、魚というのは何に反応しているんだろう?
と、本当に不思議に思います。
可視光線の届かない場所で、本当に色に反応してるの?
水の振動?それとも音に反応してるの?
特に臭いを発しない、当然味もしないルアーでの釣りをしていると
強く感じます。

日本には意外にも沢山の「疑似餌」があるんですよね。餌木にイカヅノ、、、
一体誰が、「コレで釣れる」って思いついたんだろう。
こんなお道具達が古来からあったということにも驚きを感じます。

夢はどんどん膨らむけど、いずれにしてもアタシにとっては未知の釣り。
珍しくOn the JOB(Fish)Training ではなく、お勉強をすることにしました。
アタシの親友A子が勤める出版社のDVDを購入♪

f0079152_11162256.jpg



う~!シビレル!早く行きたい!!
事故でもいいから1つ取りたい!!
チュッパチャップスで真鯛!
[PR]
by sunammy | 2006-10-18 00:12 | その他の釣り

シーバスボートにて

新しい釣りをすると、気づかされることが本当に沢山ある。
木曜日、お休みを取って、旧江戸川の海動さんから、初めてシーバスを釣りに出かけた。
シーバスだけを狙うのも初めてなら、ボートも初めて。
いつも利用させて頂いている浦安吉野屋さんのさらに上手(かみて)に
海動さんの係留場があるので、吉野屋の前を通りながら沖へ向かうのだが、目線の高さが違うだけで、いつも見慣れた川沿いの風景や東京湾がこんなに違うものかと驚かされた。
水面と数十センチしか自分の目線が違わない感じは、まるで小魚を食べに水面を滑空する鳥になった気分。
海面から高さのあるルアー船の船首に座って海面をすべるように眺めるのとはまた違った「鳥」気分。
大型の遊漁船のデッキにのぼって、船を追うカモメと同じ高さと速さで海を眺めるのともまた違った「鳥」気分。
釣りをしていると、度々海鳥の気分になるけど、今回のような「鳥」気分を味わうのは初めてだ。
それだけで得した気分。本当に釣りを知らずに死ななくて良かったなぁと思う。
実際の釣りも、シイラとはまた違った感じで面白かった。とにかく東京湾にシーバスは5万といるんだろうな。と思うけど、この魚って本当に掛けてから上がらない魚なんですね~(誰に問い掛けてるやら、笑。)
前にメバカサ狙いで京葉バースに行ったときにもシーバスを釣ったけど、そのときも面白い位掛ったけど、取れた数は少なかったもんね。でも、そのときは自分がヘタクソなだけなんだと思ったけど、「師匠(支障か?)」でもバラスのね~。もちろん、アタシなんかよりバラス割合は断然に少ないんだけど。
掛った状況によっても本当にバラス率は違うみたいで、なんかそこに「この釣りにはまる人のはまる理由」を見つけた気がした。
あと、もしかしたらなんだけど、ボートのシーバスって、一番楽しいのは船長なのかも!
潮の状況とか、風とかポイントとかそういうの蓄積して、それが見事に(まんまと?)はまったときって、きっと凄い快感なんだとおもっちゃった。ま、それは餌釣りもおなじかぁ、笑。
ルアーやってみて面白いなとおもうのは、ある程度タナがフレキシブルなかわりに、魚を自分の棚に呼びこまなきゃならないところがある。相手を完全に自分の懐に入れる楽しみというか。なんか、だましちゃう楽しみというか。誘惑する楽しみというか。相手のペースを乱す楽しみっていうか。LUREって誘惑するって意味らしいし(byしょーちん)。
餌釣りでも、アタシが好きな釣りは比較的そういう要素が強い気はするけど。。
なんか、そういう楽しみもあるんだなぁ。釣りって。

やってみないとわからないことって沢山ある。
[PR]
by sunammy | 2006-09-24 11:57 | その他の釣り