HappyWavesの釣ったり飲んだり

ブログトップ

2006年 11月 27日 ( 1 )

初挑戦ビギナーズ?ラック♪

土曜日、事実上キャスティング初の(前回は出船できなかったから)沖釣り大会に参加してきた。
今回の大会は宮本プロを大会委員長に迎えて行われた。
宮本プロも無類のハギ好きということで、当然竿を出していらした。しかも!極鋭カワハギレッドチューン!
羨ましいです!!だって、赤いんですよ!赤ですよ!!

ま、とりあえず、赤はこのへんにして。

今回の大会は、バスのトーナメントちっくな要領で、「5枚の総重量」で競うこととなっていた為、ハギ苦手かつ今期初ハギのアタシでも、勝利するチャンスがあったりするわけです。苦手の「運」も重要ってプレッシャーもあったけど。。。
大会参加者はキャスティング各店のお客さん。全部でアバウト40~50人くらい参加しました。うち女性は5名だったかな?

スタッフのしみぞうと行ったので、参加者よりも早めに宿に着いた為、
アタシは車で爆睡して、集合直前まで起きず、結局釣り座を決めるクジを最後から2番目に引くこととなった。ま、どうせ運とかないんだから、「残り物に福」を狙うしかないし、って思ってたら、本当に残りものに福ついてた!
右の大艫ゲット!うれしいけど、これでいい訳も効かなくなったって感じ。。。苦笑。

乗船時には、クーラーチェックもあったりなんかして、なんか「大会っぽい」感じ。
7時ごろ江ノ島周りについて、船長の合図で実釣開始。相模湾にのぼる朝日が眩しい。

f0079152_1439933.jpg


最初の流しで、アタクシ乗せるも痛恨のバラシ。その後なかなか最初が出ず、型を見るまでに1時間、涙。その後も後が続かない。

そもそもハギは得意でないんですが、唯一のこだわりはハリ。
アタシは餌付けが上手くないので、ハゲバリは苦手。針先を曲げてしまったり、自分がフッキングしたり(><)。。だもんで、いつもカワハギセイゴを使っています。でも、なんかしみぞうに聞いたら、もうメーカー在庫も少ないらしい。カワハギセイゴはこの世から消えるみたい、涙。
カワハギセイゴファンの皆さん、キャスティング日本橋へお急ぎください!っていうか居ないか、カワハギセイゴファンなんて。。。
うう。唯一のこだわりが。。。

周囲を見渡すと、ガンガンに底叩いてる。叩きまくってる。かと思えば、たるませまくってる。。しかも、集魚版とかきらっきらの中オモリとかみんなつけまくっている。
反対にアタシの仕掛けは、集魚版、中オモリ一切なし。澄み潮だったんで、オモリも色なし。。胴付3本針オンリー。
中オモリは、いつもはハリスの上のスナップにナス型2号のオモリをつけるときもたまにあるので、持参してるんだけど、当日忘れまして。。という状態。
何にも考えてこなかったのがバレバレ!さて勝負になるのか?そもそも5枚揃えられるのかっ? ひやっひや!!

アタシをよそに、周囲はぽろぽろ。アタシにやっと2枚目が来たのは既に9時を回ってた。
でも、この2枚目がなかなか良型。
ふふふ、今回の大会は「型勝負」なのだっ!
f0079152_14384968.jpg


その後トンとこトンとここずいてはききあげるスタイルでぽろぽろ釣って、12時半の終了までに7枚。同じ船のトップは17枚!あはははは~。ま、重さだから、、今回は。。

沖上がり後まずは検量。7枚の中から5枚を選び、検量所に向かいました。厳選されたアタシの5枚ちゃんたちの総重量は1016グラムでした。

検量後の表彰式は6位入賞まで発表され、結果アタシは総合5位。優勝者は1200グラム以上でした。4位以上は皆男性。しかも相当数を釣ってらした方ばかりでした。7枚しか釣ってないのに、ホントラッキー♪ちゃっかり入賞でした。
ということで、商品に竿を頂いたりして、終了。帰りに釜揚げシラスを購入して帰宅しました~。

順位はちゃっかり。釣果は7枚。数は伸びなかったけど、釣れちゃった魚はほとんど居なくて、ちゃんと誘って、きいて掛けた魚ばかりだったので、大満足でした。
やっぱ、カワハギもやらなきゃなぁ。もう少し釣れるようになりたいなぁ。

そんなこんなでアタシの沖釣り大会初参加レポートでした。
なんか、大会とかもたまにはいいかも?と、思いました。
[PR]
by sunammy | 2006-11-27 02:35 | その他の釣り