HappyWavesの釣ったり飲んだり

ブログトップ

2006年 10月 16日 ( 1 )

東京湾は秋たけなわ

久々出まくったわ~。頭の中から良からぬものがかっつんがっつん出ました。
ドーパミンやらβ-エンドロフィンやら、アドレナリンやら分泌されるかぎりの興奮物質を出しまくりましたわ。

土曜も浦安吉野屋さんより、右舷胴の間にちょこんと座って出船。そろそろ竿にも慣れてきたし(アタシは吉野屋オリジナルの3ピースを愛用中でございます。穂先1回折っちゃったから2本目とも言う、苦笑)、いい感じで釣れたらいいなぁ。
前回、低調ながらなんとなくヒントを得た感じがあったから、本当に楽しみにしていた釣行だった。なんかどんな釣りでも「次ぎ行ったらこんなのを試してみよう!」って思うときってワクワク感が違う~。イメトレにも余念が無いもんね、笑。
今回は海苔棚周りというよりは、ちょっと棚を外した根っこ周りを攻めてた感じ。なんか「秋の釣り♪」って感じで凄いワクワクした。秋っていうと根っこ周りを攻めるから、根掛りするけど、アカメちゃんとかコモンフグとか、いつもと違う種類のフグ達にもお目に掛れるから凄く楽しみ。午前中は、結構根っこが激しいところを流してたみたいで、底を切って釣ってたせいか?結構上の方であたってた。
でも、食わせには全然かからなくて、中層でカットウに掛ける感じの釣りだった。
で、午後になってから、なんだか、じゃみじゃみじゃみじゃみするアタリが続いて「きもちわりー」って思ってたら、良型のホウボウが掛ってきた。今回はイイダコ入れノリの瞬間があったり、ゲストも多彩だった。あーー秋だなぁ。6つまでは順調にいったんだけど、7つ目からはしばしサバフグちゃんの猛攻にあっちゃって、4連続でサバフグちゃん。でも、アタリは結構小さめだった気がした。サイズも良くて、から揚げようにキープ♪サバフグちゃんも「秋」って感じ。その後、なんか、中層でアタリがでなくなったので、根掛りは気になるものの、思い切って底でステイさせる時間を長めにとったら、コレが大当たり。何回か場所変えを繰り返してはポンポンあがって、たまに釣れ釣れタイムもあったりで、終わってみたらサバちゃん4匹+ショウサイ15で納竿。ここのところの釣果にしては低調なのかも知れないけど、アタシ的には結構楽しめた。やっぱり、アタリを取って掛ける、この釣りって最高に面白い!!

なんか、着々と海の中は秋深まって、冬に向かってる感じがする。
寂しいようなワクワクするような。
寒いのは嫌だけど、やっぱり、秋冬の釣りは楽しい!

そうそう、納竿30分前くらいに、またもや掛けちゃった。「ダイナンウミヘビ」。アタシ結構掛けちゃうほうかも。。

f0079152_172342.jpg


上がってくる前からいや~な感じ、、目に浮かぶのはあの忌まわしい顔と、タテガミ。
勝手にかかってきたくせに、凄い威張ってる!しかも、またもや仕掛け全損させられちゃった。

奴だけはゲストに呼びたくない~。
呼んでね~し~涙。

[PR]
by sunammy | 2006-10-16 00:06 | ショウサイフグ