HappyWavesの釣ったり飲んだり

ブログトップ

2006年 10月 02日 ( 1 )

70日ぶりの湾フグ、70日ぶりの餌釣り

夏の間、擬似恋愛を楽しんでいたアタシでしたが、久々の餌復帰。
先週のヒラメは不運にも流れたしね。

復帰戦にフグは願ってもかなっても!ってことで、浦安吉野屋さんから出てきました。
駐車場につくと、「ここんとこ、反応はあっても掛んないのよ」という悲しい声が聞かれてしまうほど。。また駄目なんかなぁ。
どうしてまぁ、アタシが釣りに来る日はどうしてこんなんばっかなんだろう。「今日は良かったね」なんて日に最後にあたったのはいつだったか、もう思い出せないよ。
やっぱまだ、お祓いの効果は出てないのかなぁ。開運ぢゃだめだったかなぁ。やっぱ、大漁満足祈願だったかなぁ。。

お天気占いでは雨は降らないようなことを言っていたけど、大貫沖についたらなんかぽつぽつき始めた。
海上の天気までは気にしてないんだろうけど、それにしてもよく外れる。
やる気あんのかね?気象占い師達は。

釣り場につくまで転寝していたら、アタシの竿掛けにねっとりと
エビの味噌がぬりつけられていた。。何かの暗示か、、呪いなのか!!
f0079152_1349823.jpg

って、オイ!

さ、本題に戻って。
午前中早めの時間は渋めの展開。オモリから1mくらいの高さにつけてあった食わせの針に2匹かかっただけ。
でも、久々の引きにちょっと興奮。やっぱ、フグはいいね。
11時を回って、今回勝負が掛っていたケンにもやっと1つ掛った。
お昼近くなってきて、結構根掛りの激しいポイントに移動。周囲もぽつぽつつれだしてんのに、アタシはといえば、根掛りで全損や水面バラシってなテイタラク。
2つミヨシよりのお客さんにも魚が掛って、アタシのラインを巻きこんぢゃったり。しかも、かなり複雑だったみたいで、なかなか解けない。
今が釣れ釣れタイムなのに・・・・・・・・。
持参した仕掛けも底をつき、船上で作成する始末。
まったくトラブルだらけに参った。こんなん初めてよ。
そうこうしている間に、ケンは数を伸ばし始めて2つも差をつけられた。
午後になって、またもやケンに大型のあたりが、と思ったら、聞きなれない大きな音が!!
『ボキッ』
過去2回の釣行に耐えてきた、ケン自作のフグ竿「通称:カワハギ竿」が、ちょうど継ぎ目のところからボッキリ折れていた。なんかスリーピースの竿みたくなってた、苦笑。
竿折りながらもその魚は何とか取り込んぢゃえたのは流石って感じだったけど、結構衝撃的なワンシーンだった、笑。

その後は場所がえするたびに、最初の1~2投目まではアタリがあって、アタシもちょいちょい釣りつつって感じ、でも、なかなか2匹のビハインドを縮められない状態が続いて、ちょっと焦ってきた。まだ負けたくないよぉぉ。

焦りは手元にも出るのか、またもや水面バラシ(しかも、胴付きに掛ってんのに)、その次は胴付の枝スを水面で噛み切られた!!やっぱ全然「開運」されていないぢゃン!

でも、ラスト2箇所目の流しでポンポンと2つ取れて、何とか11匹タイに持ち込んだ!
最後の1尾は良型、しかも会心のアタリで取れた1匹だったんで、いい気持ちで納竿となりました。
カットウが下あごにガッツリ掛かってるのって気持ちいい。餌かじられる前だったしね。
f0079152_13205551.jpg
ちゅるり~ん♪

記憶に残る1匹がある日は本当に充実感がある。

ってな感じで久々の湾フグは終了。でも、またすぐにでも行きたいなぁ。
f0079152_1321736.jpg
ぴよぴよしちょる!

釣果は相変わらず振るわなかったし、相変わらず「渋い1日」だったけど、
でもなんだかとっても満足感があった。
最後に船長に「随分逃がしてたね~自分が見ただけでも3つ逃がしてた」って言われちゃったけど、笑。3つって全部目撃されてた!!苦笑。

次回頑張んなきゃ、、最近サバだってバラシがち。
神頼みぢゃ駄目なんかなぁ。

それに、ケンに次回で敗北をきっさないように精進しようっと。
竿買うなんて言っていたし。。
(やーい、はまってやんの!笑)ルアーアングラーもはまるこの釣り。
そーだよねぇ。だって、面白いもん。めちゃくちゃ。

今ごろ気づいたかっ!
[PR]
by sunammy | 2006-10-02 00:14 | ショウサイフグ