HappyWavesの釣ったり飲んだり

ブログトップ

2006年 07月 27日 ( 2 )

毎度のこととはいえ・・

年に1~2回不定期に訪れるアタシの病。

フグがあたしの頭を占拠し、タチがアタシにため息をつかせる。
昨日からは40グラムのスプーンの事が頭を離れず、なんか息苦しい。

狂おしいほど釣りに行きたい。誰か、こんな症状に効く薬を知りませんか?

ずっと試していますが、ビールは効果がありません。
[PR]
by sunammy | 2006-07-27 16:38 | 問題山積みっ!

釣れないで大騒ぎなのと、釣れて静かなのと。

日曜もフグっちゃった。きゃは~☆
今週も浦安吉野屋からフグにて出船。フグ⇒太刀ジグ⇒フグってローテーション。
もうなんか至極の喜びって感じです。しかもこの後も⇒タチ⇒デコスケ(シイラね)と続くんだから、ホクホク。放っておくとよだれが出そうよ。
もーね、なんかね、年に何回か来るんだけど、頭の中が釣りのことでいっぱいになる時期があって、今、丁度真っ只中。周囲の皆さんゴメンナサイ。
今、アタシになんか頼みごとをしても、忘れてる(もしくは聞いてない)可能性が高いっす。上司の顔はフグに見え、社長の顔はデコスケに見え、、雨男様の顔はタチウオに見え(これはまじチョイ似)、、、

お天気占いでは「朝のうちにぱらつく程度」って言ってたのに、4時におうちを出てすぐにドン降り。。仕事しろよな、気象庁。と、毒づいてみたりしつつ、場所取り。でもねぇ、4時半に宿に着いてもいい釣り座はとれないのよ、最近の吉野屋さんは、涙。すでにして出船前から戦いは始まっているのだ。平日休める仕事に転職しようかな(安易な、苦笑)

でも、釣り座を確保しちゃうと、結構やることが無かったりする。しみぞう(蚊に刺されがち)はラーメン食べたり忙しそうだけど、相変わらず消化器系の弱いアタシは手持ち無沙汰で、何度もリーダーを結びなおしちゃったり、新品のカトリスのスイッチを入れたり切ったりして時間をつぶしてた。
(あ、そんとき飲んだ午後の紅茶のスパークリングレモンティーは美味しかった。ヒット)
でも、この時間ってやることは無いけど、考えることは沢山あるんだよね。前日、一日中寝てる間にしていたイメトレを反芻したり、前回のヒットパターンをトレースしたり。公大船長のありがたいお言葉を口の中でもにゃもにゃ唱えたり。微妙に盛りあがる。

そんなことをしてたら、どこかでみた事のある顔を発見!なんと大学の同級生のK君だった。聞けば1年前から沖釣りを始めて、ここ5週間くらいフグに夢中なんだそうだ。凄い偶然。
しかもよりによってフグ、爆。フグ毒恐るべし。K君これからは、たまには一緒に釣りに行こうね。

さて、今回のアタシ達は公大船の左舷をどどーんと占拠。超密集。始める前から釣りになるか心配。しかも雨もザンザン降ったままやむ気配も無いし、ちょっと凹む。でも、雨降りの日はお道具がきれいになるってメリットもあるし、まぁいいか。ポジティブに行こう。

大貫につくと、またもやフグ嬢(アタシの場合はほぼ「嬢」で問題なし、笑)にしてやられた感が。魚がめちゃくちゃ上ずってる。。公大船長に聞くと反対弦の魚は底で掛ってくるんだけど、アタシ達の弦で上がる魚は上ずっているという。アタシもそのとき立て続けに2つほど取ったんだけど、着底前、50センチぐらい上で掛けた。食わせをつけてる人は1mぐらい上の針に食ってきているみたいだった。左舷と右舷で違うって、そんなことってあるの??

その後、結構潮が効いてきて、アタシ達は思いっきり潮裏に入っちゃって、右舷の活況を尻目に、激シブ状態に突入。右舷のザルの穴から抜けて出てきたフグ嬢を左舷15人で争奪戦。結局左舷は平均5で打ち止め、アタシも7で終了。渋かった、渋かった。

しかも、フグ2回目のケン(ちょっと天狗、次回鼻をへし折られるとも知らずに)に追いつかれ、フグ釣り5回目のK君(相変わらず好青年)に1本差で敗北。しみぞうは前回割れの5(ショック隠し切れず)、フグ初挑戦の三茶の狼K友君(Sなんですか?)も5、ということで、みんな仲良く貧果で終わりました♪
また虎の穴に入って一から出直しぢゃ。。。でも、今回も釣れない左舷はバカ騒ぎで楽しかったけどね~。右舷と左舷ではまるで別世界だったね~。

そうそう、アタシの釣ったフグ嬢達は、K友君(Sなんですかね?)の家にお嫁入りしたんだけど、お母様が美味しくお料理してくださったらしい。喜んで貰えて、フグ嬢もアタシも嬉しかった。

でもって、なんと☆今回の私のフグちゃんの中には男の子が1人居た!!!!!!

いつ以来であろう、殿方の顔をみたのは、、、、、
[PR]
by sunammy | 2006-07-27 03:24 | ショウサイフグ