HappyWavesの釣ったり飲んだり

ブログトップ

秋ですなぁ

本当に今年の夏はソルト☆ルアーの子だった。
最後に餌に行ったのは7月のフグだもんね。その後、タチ、デコスケ、タチ、デコスケって感じで、ずーっとルアー三昧だった。
まぁ、毎年夏はタチウオLOVEなんだけど、今年はデコスケやら、とうとうシーバスもデビューさせられちゃうみたいだし。どうしたんだ!アタシ!って感じだ。
スピニングを2台もお買い上げしちゃったこともあるし、是非に是非に秋になっても青物とかさ、やる気満々なんだけど、でも、餌をやめたわけではないのだ。アタシにとってはルアーで釣ろうが餌で釣ろうが、出会えた魚であることになんのかわりもないんだもんね。(ラインは出来るだけ細めで取った方が嬉しいけど。。)

そうそう。
今週末、沖釣り人生初の「大会」にでちゃうのだ。しかもヒラメ。当然イワシの泳がせ(ムーチングですね♪)。
ドMのアタシがドSになる唯一の釣りですわ。釣趣的には今までやった沖釣りの中で3本の指に入るほど好きな釣り。
そして何でだか、結構つれちゃうんだな、これが、苦笑。
つれちゃう理由は実は明確なんだけど、それはここでは内緒。なんていってて、大会で人生初ヒラメ坊主を味わっちゃったらこっぱずかしいもんね!
でも、ま、お道具がいいのは間違いないと思う。
ちなみにアタシがヒラメに使ってる竿は・・・Daiwa FIREDUKE-S310って竿で、もともとコマセマダイ用に買った竿。(昔はコマセ師だったんだもんね、笑)使っていると、うっとりするほど美しい竿ですよ。グラス入ってるので優雅に曲がるし、色も赤いし、笑。(でも、もうDAIWAのカタログにも載ってないみたい~)

かなり感度はいい竿なんだけど、コマセマダイ用に買っただけのことはあって、オモリを着底させちゃうと、その感度のよさが「ノイズ」っぽくでて、結構忙しい感じになる。でも、その中からアタリをとるのが面白かったりする。
生命反応と地べたの違いは明確にでる竿な気がする。
とういうことで、今週末も、美しい竿を愛でつつ、酒を飲む、ぢゃなくて、沖に出るのだ。

大会&イワシちゃん泳がせで二重のワクワク。
釣れるといいな。ソルト☆の子期間中、釣果には恵まれなかったもんなぁ。

センスないのかな・・・ルアー涙。
[PR]
by sunammy | 2006-09-19 03:13 | お道具