HappyWavesの釣ったり飲んだり

ブログトップ

きれいな潰瘍、汚い潰瘍。

2月の後半からずっと吐き気と胃痛に悩まされてきた。でも、まぁ、アタシの人生なんだかんだかんだいつもどっか痛いから、あんまり気にしてなかった。

先日、ほぼ2年ぶりに健康診断に行ってきた。
血液検査だなんだ、いろいろやった後で、最後に胃のレントゲンだったんだけど、検査が終わったら、技師さんが小部屋から出てきて「相当(胃が)荒れているので、病院に行ったほうがいいですよ」と言うので、「あぁ、痛いんですよね」って答えたら「自覚症状があるのに、健康診断なんか受けてる場合ぢゃ無いでしょ、あなた」と返された。
ごもっともな意見である。
でも、まぁ、それでも病院に行く気なんて全然無くて、その日の夜は目黒川の桜を眺めながら女友達と中目の安居酒屋でビール三昧だったんだけど。

したら、翌朝。。。バチがあたったのか、技師さんの呪いのような胃痛に襲われて、悶絶しながら出勤。出社早々に病院行きとなった。
病院につく頃には立ってられない状態で、点滴を打たれながら胃カメラの予約をさせられた。

で、月曜日に飲んできたんだけど、胃カメラ。
食道から胃→十二指腸と、アタシの内側を映しながらカメラは進んでいくんだけど、あった、あった!ちょうど胃が釣針型に曲がっている部分の内側(ふところのほうね)に、既に治癒したあとの複数の潰瘍の痕跡に混じって「アクティブな胃潰瘍」発見。
先生が「アクティブ」っていうから、なんかアウトドア派の田中律子(古い)みたいなのを想像して笑いそうだったけど、ま、カメラ飲んでるから笑えなかったんだけどさ、苦笑。
そんなアホなこと考えてたら、アクティブな胃潰瘍の周囲の組織を三箇所ほど切り取られてしまった。
でもって、念のため、ガンの検査だってさ。大丈夫みたいだけど。

大丈夫の根拠として、お医者さんっていうのは全くよくわかんないことを言う。「ほら、この潰瘍の周りの組織の盛り上がりがきれいでしょ~凄く。こういうのは間違い無くガンぢゃ無いんですよ。ガンだと、周りが汚いんですよ。」

って、言われてもねぇ。。。。きれいとかってさぁ、わかんないし。所詮「胃壁」だしね。
まぁ、そういうことで、またもや病気ブログ。
流石に今日は釣りにいけなかった。船に揺られる自信なかったんだよね。
カットウ始まったから行きたいんだけどね。

涙涙よ。。。
[PR]
by sunammy | 2006-04-08 11:58 | 病気